芝刈りの知識を得て楽に作業を始める~バリバリ刈って綺麗なお庭~

エクステリア

初心者のためのコツ

屋外

まずは土作りから

これから大阪の自宅の庭やベランダを使って、ガーデニングを始めようとしている人にとって、何をすれば良いのかわからない、という場合も多いかと思いますが、それほど難しく考えなくても、意外と簡単にできてしまうので、気楽にやってみると良いです。まず、やらなけばならないのが土作りで、これさえちゃんとできれば、花でも野菜だったとしても、比較的上手くいくことが多いです。ガーデニングで一番ポピュラーなのは、赤玉を七割、腐葉土三割といったものです。もちろん植えるものによっても、肥料を増やしたりなどの工夫は必要になってきますが、特に初心者の場合はこのような配合からやっておくのが無難で、徐々に自分なりの土を作っていきましょう。

必要な道具

大阪でガーデニングをするなら、当然のことながら土や植える種、苗といったものがなければなりません。それらに関しては大阪にあるホームセンターなどに行けば大抵揃えられますが、ついでにあると便利な道具も購入しておきましょう。まず、大阪のお店ならどこでも置いてあると思われるのが、軍手とスコップ、シャベルといったもので、決してガーデニング専用でなくても構いませんし、自宅にあるならそれを使って問題ありません。それから、折りたたみの椅子などがあると楽に作業できますし、土を混ぜたりするのなら、バケツか大きい目のボックスがあればやりやすくなります。夏場などなら蚊取り線香は必需品ですし、人によっては防水の時計やラジオがあると案外便利だと感じることもあるでしょうから、予算に余裕があるなら検討しておくと良いです。