芝刈りの知識を得て楽に作業を始める~バリバリ刈って綺麗なお庭~

ガーデニング

とても大変である

草刈り

一軒家の場合には庭が付いている場合が多いのでそこで色々なことを楽しむことができます。しかし問題は草刈りをしなければならないということですが、今ではそれを行ってくれる専門の業者が沢山あります。ですからその中から気に入った業者を選んで草刈りをしてもらうのが良いです。

読んでみよう

庭に合ったものを選ぶ

芝

芝刈り機にはたくさんの種類がありますが、使用する状況にあったものを選ぶ必要があります。特に女性が使用する場合には安全性の高く操作しやすいものを選ばなければなりません。種類によって仕上がりのきれいさも違ってきます。

読んでみよう

初心者のためのコツ

屋外

ガーデニングを始めるなら、まずは土作りからとなります。それほど難しいものではないので、気軽にチャレンジしてみると良いです。それから他にもあると便利なものがあるので、大阪にあるホームセンターに行って揃えておきます。

読んでみよう

芝生を刈り上げる

庭の手入れ

バリカンとの併用

芝刈り機の種類には様々なものがあり、カット方式だけでも、ロータリー式とリール式とバリカン式があります。それぞれにメリットとデメリットがありますので、自分が使用する状況を考えながら、使用する芝刈り機を選ぶ必要があります。そのうち、手軽に使用することができるバリカン式のものについては、他の芝刈り機と併用する方法もあります。全体的に刈る場合にはロータリー式やリール式のものを使用して、部分的に刈る場合にはバリカン式のものを使用することできれいに仕上げることができます。バリカン式のものは充電してハンディタイプとして使用できる機種も多いため、必要な場所まで持って行って、仕上げ用として使用することができます。

芝生をきれいにする

せっかくの芝生も長さが統一されていなければ見た感じがよくありません。部分的に剥げていたり伸びていたりすると、全体的に見た目が美しくないのです。ロータリー式の芝刈り機で芝生を刈ると、どうしても不揃いなものになってしまいます。慣れてくるときれいに刈れるようになりますが、草刈機と同じ要領ですので、刈るスピードは速いのですが、きれいに刈るためには熟練する必要があります。横方向に刃をスライドさせてカットしますので、刈る高さや範囲にムラが生じてしまうのです。芝生をきれいに刈り上げるためには、リール式のもので丁寧に刈ることが大切です。その上で、バリカン式の芝刈り機を併用すればきれいに仕上げることができます。